エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

健康・能力アップ

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

エッセンシャル思考とは、あらゆるものを切り捨て、本当に重要な事だけに集中するという考え方の事。
「本当に重要な事だけしかやらない」と固く決意することが大事。

重要な事をするためには、重要な事を選択する「時間」と「基準」が必要。
じっくりと考える時間を取ること。「ちょっとやってみようかな」程度の事は全てやらない。「これはやりたい」という事だけやる。

重要なことだけに絞ったら、続けることが大事。そのためには習慣化すること。習慣化には「Aをしたら、Bをやる」という「イフゼンプランニング」が効果的。また、好きな事(ご褒美)をする前に、習慣化したい何かをするというのも良い。
習慣化するまでは、事前に行動しやすいように準備をしておくとスムーズ。(スタートを20秒縮めておく「20秒ルール」)

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

【新】フェルミ漫画大学★★★★☆

クロマッキー大学★★★★☆

イケハヤ大学★★★☆☆

YouTube図書館【毎日2本】★★★☆☆

本要約・書評の10分解説チャンネル★★★☆☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • 本当に大切な事に全てのリソースを投下すること。あれもこれもと手を出してはいけない。
  • エネルギーを1点集中させること。
  • 優秀な人ほど、成功のパラドックスに陥りやすい。
  • 成功のパラドックスとは、仕事をこなすうちにどんどん仕事が増えていき、何のために働いているのかがわからなくなる状態
  • 自分が本当に大切だと思う事を自分自身の意思によって選択し、それに全てのエネルギーを手中させる。
  • エッセンシャル思考には、3つの基礎がある。「選択」「ノイズ」「トレードオフ」。
  • 選択とは、選ぶ力を取り戻すこと。自分で物事を選択する。
  • ノイズとは、世の中のたいていのことは価値が無いということを理解する。
  • トレードオフとは、どちらかを選ぶとどちらかを手放さないといけない。1つのYESの裏には無数のNOがある。
  • エッセンシャル思考を身に付けるための技術は3つ。「見極める技術」「捨てる技術」「仕組み化の技術」。
  • 多数のどうでもいい事に反応して手を出すのではなく、慎重に検討し重要な物だけ見極めて実行すること。
  • まずは、「情報を集めてじっくりと考える」。そして、「何を選ぶのかという厳密な基準」が大切
  • 誰にも邪魔されない場所や時間帯に、じっくり考えること。朝1時間早く起きる事がおすすめ。
  • 何かを選ぶ時は厳密な基準を持って決断すること。「やろうかな」程度の事は全てやらない。「やりたい」と思った事だけやる。
  • 選択肢を100点満点で評価し、90点以下は全て却下する。
  • 正しく捨てる技術が身に付けること。そのためには「自分の大切なことを知る」「上手に”ノー”と言う技術を身に付ける」。
  • 自分の大切な事を知っていれば、正しい選択ができる。基準に合わない事に対してノーと言える。
  • ノーと言える人を、人は尊敬する。ただし、ノーという言葉は相手からすると拒絶に感じる。そう感じさせないように関節的な表現で伝えること。それでも怒るような相手であれば距離を置く。
  • 仕組み化の技術で最も大事なのは習慣。習慣化してしまえば、ほとんど労力がいらなくなり、脳の空いたスペースを別の事に使える。
  • 週間化には「イフゼンプランニング」が有効。「Aをしたら~Bをする」。例えば、「朝起きたら、日の光を浴びる」など。
  • 「イフゼンプランニング」で効果的なのは「ご褒美」を有効に使うこと。ご褒美をBにあてはめ、Aに習慣化したい事を当てはめる。例えば「チョコレートを食る時は、その前に腹筋を10回やる」。
  • 20秒ルールも有効。やりたい事がスムーズにできるよう、準備までの時間を20秒短縮しておく。例えば、ランニングを週間にしたいなら、「ランニングウェアやシューズを事前に用意しておく」など。

著者について

グレッグ・マキューン
シリコンバレーのコンサルティング会社THIS Inc.のCEO。
エッセンシャル思考の生き方とリーダーシップを広めるべく世界中で講演、執筆をおこない、アップル、グーグル、フェイスブック、ツイッター、リンクトイン、セールスフォース・ドットコム、シマンテックなどの有名企業にアドバイスを与えている。
ハーバード・ビジネス・レビューおよびリンクトイン・インフルエンサーの人気ブロガー。
スタンフォード大学でDesigning Life, Essentiallyクラスを開講。
本書および共著書『Multipliers: How the Best Leaders Make Everyone Smarter』は、ともに米国でベストセラー入りしている。
2012年には世界経済フォーラムにより「ヤング・グローバル・リーダーズ」に選出された。
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

■Amazon Kindle 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付)
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付)
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY

関連記事

新着の「本」要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP