「考えすぎない人」の考え方

自己啓発・成功法則

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

人は、情報が多いと迷って決断ができなくなる。とにかく「やる」「やらない」を決断すること。決断して腹をくくる事で幸福度が上がる。
ネガティブな情報で溢れている現代は、混乱し不安な感情を刺激されやすい。情報を集め過ぎないこと。そして、不安な気持ちをポジティブに変換すること。

幸福になるためには、お金やステータスよりも、心を通わせることができる人が1人でもいればいい。メリットデメリットよりも、ポジティブな人と付き合うこと。ネガティブな人に近ずかないこと。

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

クロマッキー大学 ★★★☆☆

魁!ビジネス塾!- 本要約・書籍解説チャンネル – ★★☆☆☆

サラリーパンダの【ながら読書チャンネル】 ★★★☆☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • ある実験で、自分では決められない悩みは「転職」と「離婚」。
  • とにかく決断をして行動を起こせば、半年後の幸福度が上がる。
  • やると決めても、やらないと決めても幸福度は上がる。「決める」という事が大事。
  • 現代の社会は情報が多すぎる。とくにネガティブ情報が多く、不安になりやすい。
  • 情報が多すぎる状態でじっくり考えると判断を誤りやすくなる。
  • 考える力は無意識の時に発揮される。
  • 意識的に考えると、重要じゃない事でも過大に評価をしてしまう。
  • 重要度をしっかりと見極め、優先順位をつけ、シンプルに考えること。
  • 確実な答えは無いため、答えを求めて情報収集をし過ぎないこと。
  • 幸福と健康を高めてくれるのはいい人間関係。人数よりも質。
  • 幸福になりたければ、ネガティブな人よりもポジティブな人と付き合うこと。
  • 一緒にいたいと思える人と一緒にいること。

著者について

堀江/貴文
1972年福岡県生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。元ライブドア代表取締役社長CEO。宇宙ロケット開発や、スマホアプリのプロデュースなど、多岐にわたって活動中

西野/亮廣
1980年兵庫県生まれ。芸人。国内最大規模のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

■Amazon Kindle 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付)
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付)
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

メンタリスト DaiGo

関連記事

新着の「本」要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP