習慣が10割

自己啓発・成功法則

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

何かをやろうとしても続かないのは理由がある。それは楽しくないから。
正しい事をやろうとしても、楽しくないと続かない。

習慣にしたい事のハードルを極端に下げ、簡単に続けられるようにすること。完璧を目指さない。
そして、ゲーム感覚でやれる方法を考えること。

明日の仕事は、前日に準備しておくこと。寝る前に翌日のスケジュールの確認をすること。

お金を貯めるには「普通の貯金」「目的貯金」「賢者の貯金」の3つの口座に分けること。
普通の預金は給料が振り込まれる口座。目的預金は旅行など目的を持って貯める口座。賢者の貯金は一生使わないつもりで貯める口座。

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】★★★★☆

サムの本解説ch★★★★☆

クロマッキー大学★★★☆☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • 何かをやっても続かないのは習慣の作り方ができていないから。
  • 一度身に着けた習慣は、人生にずっと利益をもたらす。
  • 習慣を作るためには能力や根性は必要ない。
  • 「続く」か「続かない」かの違いは、楽しいかどうかで決まる。
  • 「正しい事」を続けようとしても、楽しくないと続けることはできない。
  • まずは小さな習慣から始める。続けられたことで達成感を味わい、「自分はできるんだ」という自己肯定感が作られる。
  • ハードルを下げ、完璧を目指さない。
  • ゲーム感覚でやる。
  • 就寝10分前は「脳のゴールデンタイム」。明日の予定を確認してイメージしてみること。
  • 自分のためよりも、誰かのための方が頑張れる。
  • 翌日の仕事のために、今日準備しておくこと。
  • お金を貯めるには「普通の貯金」「目的貯金」「賢者の貯金」の3つに分けて貯金する。
  • 普通の貯金は、毎月の給与が振り込まれる口座。
  • 目的貯金は、特定の目的のためにお金を貯める口座。旅行など。
  • 賢者の貯金は、一生おろさないつもりで貯める口座。給与の1割など。

著者について

吉井 雅之(よしい・まさし)
No.1習慣形成コンサルタント。1958年神戸市生まれ。マイナス思考で生きてきた自分に嫌気がさし、100%諦めムードだったある日、「習慣がすべてを決めている」という言葉に出会い、もう一度だけやり直してみようと、ガソリンスタンドでアルバイトを始める。32歳にして自身の成長のため、数多くの能力開発セミナーに参加。その後、石油関連企業を中心に人材教育業務に従事。
2005年「人生の成果を一人ひとりが創り出せるお手伝いを志事とする」コンサルティング会社、有限会社シンプルタスクを設立。以後、日本の大人を元気にする塾「喜働力塾」を札幌、東京、名古屋、大阪で開催。各種人材育成トレーニングや講演、セミナーで全国各地をまわり、15年で50000人の実践トレーニングを行う。多業種にわたりコンサルティングを請け負う一方、子どもの夢を叶えるために「親子で夢を叶える習慣術セミナー」なども意欲的に取り組む。企業50社以上の増収増益を実現し、脳科学に基づいたビジネスマンの能力開発だけではなく、スポーツチーム指導や受験生の能力アップなども行っている。
著書は、『成功する社長が身につけている52の習慣』(同文舘出版)など。
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

■Amazon Kindle 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付)
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付)
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

大阪都島区倫理法人会・広報

関連記事

新着の「本」要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP