一生お金に“嫌われない”生き方

お金・投資

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

今の時代、40代や50代からお金持ちを目指すのは止めた方がいい。1億円の資産を作ろうとして、失敗する可能性が高い。
それよりも、毎月30万円の収入が入ってくるフローを作ることが大事。

月30万円のフローは、「給与所得」「成果報酬」「不労所得」で作れる。
「成果報酬」は、電子書籍などの販売。「不労所得」は株などの運用。
サラリーマン時代から、土日にコツコツと副収入の収入源を作っていくことが大切。

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

本・雑誌の紹介チャンネル★★★★☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • この格差社会で40代・50代の人は金持ちを目指さない方がいい。
  • サラリーマンでありながら不動産を所有するのは、この時代は危険。自然災害や人口減少によるリスクを考える。
  • 資産よりもフロー(収入)を作る生き方を目指すべき。
  • お金に無知だと、無謀な投資をして残念な結果になるのは明らか。
  • 1億円を目指すのではなく、小さくても安定的にお金が入ってくるフローを作る。
  • 今後、年金はどうなるかわからない。頼りにしてはいけない。
  • 定年退職後も安定した収入源を3つ持つこと。
  • 3か所から、それぞれ月10万円づつの収入を得て、合計で月30万円の収入を作る。
  • 例えば「給与所得」「成果報酬」「不労所得」の3つがある。
  • 給与所得は、これまでの人生で磨いたスキルから得られる所得。
  • 成果報酬は、noteでの販売利益や電子書籍などの売上。
  • 不労所得は、不動産や株式などから得られる収入。
  • 3つの収入源があればリスクヘッジになる。
  • 会社に勤めている時から収入源を作る努力を始めること。その投資が老後に活きてくる。
  • サラリーマンなら土日の会社が休みの日に副業をする。ただし、時間をお金に変えるアルバイトではなく成果報酬型。
  • コンビニのアルバイトなどは、今後はAIによって減少していく。
  • 成果に応じて時給が上がる副業とは「プログラミング」「アフィリエイト」「YouTube」「Note」「Kindle」など。
  • 評判やフォロワーを獲得していくことが大事。1万人の濃いフォロワーがいれば月30万円は稼げる。

著者について

江上 治
株式会社オフィシャルインテグレート代表取締役。ライフシフト株式会社代表取締役。1億円倶楽部主幹。1967年、熊本県天草市生まれ。有名スポーツ選手から経営者まで年収1億円を超えるクライアントを50名以上抱える富裕層専門のカリスマ・ファイナンシャルプランナー。サラリーマン時代には大手損保会社、外資系保険会社の代理店支援営業において、新規開拓分野にて全国1位を4回受賞し、最短・最年少でマネージャーに昇格を果たす。起業後は、保険営業を中心としたFP事務所を設立。人脈ゼロ・資金ゼロから1000名を超える顧客を開拓(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

■Amazon Kindle 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付)
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付)
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

江上治 年収1億円チャンネル

関連記事

新着の「本」要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP