「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

自己啓発・成功法則

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

「夢や目標に関係のない感情」はゴミ。
ゴールに関係ない事を「どうでもよい物」として処理すれば、つまらない事にイライラしたりクヨクヨしなくなる。

「他人のモノサシ」もゴミ。
強制的にやらされている感覚はパフォーマンスを低下させる。

「我慢することで成長する」というのも勘違い。
人は、パフォーマンスを上げることで成長する。

つまり、自分が心から本当にやり事をやること。

そのためには、いまやっている「やりたくない事」をやめる。
勇気が出ないのであれば「思考実験」をしてみること。やめても問題ない事に気付くはず。
(※思考実験のやり方は下部に記載)

普段からポジティブな自己対話をすることで「粘り強さ」が形成される。

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

YouTube図書館【毎日2本】★★★★☆

ライフハック大学【心と体の健康チャンネル】★★★☆☆

時短大学 ー最短で学べるビジネスchー★★☆☆☆

リーマンマスク【本要約】★★☆☆☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • 感情だけだと「サルの脳」。それをコントロールするのが「人間の脳」。
  • 頭の中のゴミを捨てれば、スッキリとした気分で本来のパフォーマンスを発揮できる。
  • 頭の中のゴミの正体は「感情」。
  • ゴミを捨てる方法は、夢や目標を持つこと。
  • 嫌な事が起きても、夢や目標に関連しないものであれば、感情をコントロールできる。
  • 現代人は頻繁に生命の危機を感じる状況ではない。そのため生命維持に「感情」は必要が無くなった。つまり感情は「娯楽」になったのだ。
  • 「腹が立った」「嫉妬する」「後悔する」という感情は、生きる上でマイナスにこそなれプラスにはならない。
  • 「ゴールに無意味な感情は自分に許可しない」というルールを自分に課す。逆にゴールに関わる感情は存分に味わう。
  • ゴールは自分が心からやりたい事を設定する。私利私欲でもOK。他人のモノサシは捨てる。
  • 自分のモノサシで、自分にとって本当に重要な物だけに意識を集中して生きること。
  • 「自己イメージ」通りの現実が現れる。ポジティブな自己対話で自己イメージを変えること。
  • 自己対話により、「グリッド」と呼ばれる粘り強さが生まれる。粘り強さは成功条件の1つ。
  • モチベーションが上がらず頭がスッキリしないのは、やりたくない事をやっているから。
  • 「やらされている感」を持つと「嫌な事を我慢しているのは他の選択肢が無いからだ。他の選択肢が無いのは自分が大した人間じゃないからだ」と無意識に刷り込まれてしまう。
  • 外部からの恐怖がモチベーションとなっているものを「強制的動機」といい、自発的な動機を「建設的動機」という。
  • 「強制的動機」で動くと「やらされ感」を感じ、パフォーマンスは上がらない。
  • 「強制的動機」は、「~しなければならない」という言葉に現れる。
  • 「我慢することで成長する」というのはウソ。人はパフォーマンスを上げることで成長する。
  • やりたくない事をやめるには、思考実験がお勧め。※
  • やりたくない事をやめても、日本では餓死することはない。

やりたくない事をやめる思考実験
【STEP1】5~10個の「やりたくない事」を書き出す。どんな事でもOK。
【STEP2】やりたくない事の「原因」を考える。原因が数個しかない事に気付くはず。
【STEP3】「やめたらどうなるのか? やめるにはどうするか?」と考えると、やめても大丈夫だと気付くはず。

著者について

苫米地英人
1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、苫米地国際食糧支援機構代表理事、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIジャパン日本代表、天台宗ハワイ別院国際部長。聖マウリツィオ・ラザロ騎士団ナイトグランドクロス(大十文字騎士、Grand Cr.)。マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所入社。2年間の勤務を経、フルブライト留学生にてイェール大学大学院留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。同認知科学研究所、同人工知能研究所を経、コンピュータ科学の分野で世界最高峰と呼ばれるカーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科転入。全米で4人目、日本人として初の計算言語学の博士号を取得。帰国後も脳機能研究第一人者として活躍
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

オススメ!
■kindle unlimited 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
オススメ!
■audible 月額1,500円で音声朗読が聞き放題(2か月間無料体験付
Amazonのオーディオブック。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

ナカセの本棚 / Nakase

ライフハック大学【心と体の健康チャンネル】

関連記事

オススメの本要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP