最強の健康法 世界レベルの名医の「本音」を全部まとめてみた【病気にならない最先端科学編】

健康・能力アップ

10秒でわかる本書の内容 (超要約)

若いうちはお金や地位に関心があるが、歳を取ると健康が一番の関心事になり、健康度が幸福度に大きく影響する。運動して、食べ過ぎない事。そして、人と接したり恋をする事が大事。

<体に良い食べ物>
「野菜」「果物」「大豆」「緑茶」「イワシ・カキ」

<体に悪い食べ物>
「ファストフード」「マーガリン」「ハム」「揚げ物」「インスタント食品」「高温調理した物」

本・要約動画一覧

オススメ!
本要約チャンネル【毎日19時更新】★★★★★

クロマッキー大学 ★★★★☆

1分でわかる本書の内容 (要約)

  • 歳を取ると健康状態が幸福度に大きな影響を与える。
  • 老化は少しづつ体の中でおこっている。
  • アンチエイジングには「運動」「食事」「頭の健康」が大切。
  • 等の種類は3つ「細胞の老化」「機能の老化」「老廃物の蓄積による老化」
  • 細胞の老化は、染色体の「テロメア」と「DNA」が関係している。
  • テロメアは、染色体の尻尾のようなものが細胞分裂で短くなっていく。ある長さまで短くなると細胞分裂ができなくなることで老化する。
  • DNAは、細胞の設計図のようなもの。紫外線などで傷ついた細胞が修復されないままコピーされることで老化する。
  • 機能の低下は「ホルモン分泌の低下」と「免疫機能の低下」の2つ。
  • 加齢で「成長ホルモン(代謝)」「メラトニン(睡眠)」「性ホルモン(生殖)」が減少する。
  • 加齢で免疫機能は低下する。病原体を排除したり再感染を防ぐ機能が老化する。
  • 老廃物の蓄積による老化は、「活性酸素」と「糖化」。
  • 活性酸素は、紫外線や大気汚染、過剰な食事で大量に発生する。
  • 糖化は、余った糖分が焦げ付いた状態。細胞が機能不全になる。
  • 老化を防止するためには、運動が大切。朝散歩がオススメ。
  • 睡眠の2時間後に大量の成長ホルモンが出て、日中に傷ついた体の修復を行っている。
  • 運動は脳機能の改善にも効果がある。
  • 抗酸化力のある食べ物を摂取すること。
  • 野菜や果物(ビタミンA・C・E)、大豆(イソフラボン)、緑茶(ファイトケミカル)、イワシ・カキ(ミネラル)が良い。
  • ファストフードやマーガリン、ハム、揚げ物、インスタント食品は体に悪い。
  • 食べ過ぎない。腹7分目が良い。
  • 人と接したり、恋をすると良い。

著者について

ムーギー・キム
慶應義塾大学総合政策学部卒業。INSEADでMBA取得。外資系金融機関の投資銀行部門や外資系コンサルティングファーム、外資系資産運用会社で投資アナリストとして活躍後、香港・シンガポールを拠点にアジア太平洋地域でのプライベートエクイティ投資ファンドに参画。現在はP6Partners(シンガポール)共同代表、ブルーオーシャングローバルネットワークの一員、グローバル人材採用・研修のストロングキャリア顧問として活動。日本語、英語、韓国語、中国語を操る。オンラインコラムは1億PV突破、著書は6か国語で60万部突破。
Amazonより引用

本・電子書籍・オーディオブックの購入はこちら

■Amazon Kindle 月額980円で本が読み放題(30日間無料体験付)
月額980円で本が読み放題。月に2冊以上の本を読む方にお勧めです。
■audiobook 聞き放題プラン(30日間無料体験付)
本の朗読サイト。1冊丸ごと音声で聞きたい方にお勧め。
■flier(フライヤー) 10分で読める本の要約サイト
プロが要約しているから要点を漏らす事がない。

関連動画一覧

本要約チャンネル【毎日19時更新】

クロマッキー大学

関連記事

新着の「本」要約動画

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP